鳥取市田島の一心堂鍼灸接骨院では、腰痛、膝痛、五十肩、坐骨神経痛、捻挫、頭痛等の痛みの疾患だけでなく、肩こり、冷え性、自律神経失調、内臓疾患、目の疲れ、むち打ち、美容鍼など幅広く対応致します。お気軽にご相談ください。

治療道具について

治療道具について

 一心堂で使用する「鍼(はり)」「鍼管」「鍼皿」は、すべてディスポーザブル(使い捨て)
 ものを使用しております。

 また、手指の消毒には速乾性手指消毒剤を使用しております。

 治療に使う鍼の太さですが、一心堂では通常直径0.18mmのものです。

 全メーカーの主要な「鍼」を試した上で最もトータルバランスが良かった
 「鍼」を採用しております。

 美容鍼などで使う最も細いもので0.10mm
 これは、毛髪の太さや蚊の口先とほぼ同じです。

 また状態に応じて0.24mmのものを使用する場合もあります。

 それでも、一般的な注射針の穴に楽に通るくらいの細さでほとんど出血もありません。

 しかし、痣ができやすい方や血液をサラサラにするお薬を服用されておられる方等
 稀に内出血が起こる場合もあります。

 事前にお話をお伺いして痣になりにくいよう、念入りに後揉撚を行うなど対応致します。


 直前のページへ戻る

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional